8/4(火)-8/6(木)2020連合平和「原爆展」

展示会

「願う」平和から「叶える」平和へ

「平和」であることがあたりまえ…と思っていませんか?しかし、未だ戦争の爪痕に多くの人が苦しんでいるのです。

第2次世界大戦終結直前の1945年8月6日午前8時15分、米軍による原子爆弾が広島に投下され、約14万人が亡くなりました。広島に続き、1945年8月9日午前11時2分、長崎にも原子爆弾が投下され、約7万4,000人が亡くなり、約7万5,000人が重軽傷を負うなど、戦後75年を経た今も多くの方々が後遺症に苦しんでいます。

私たちは、この事実を決して風化させることなく、核兵器廃絶による世界の恒久平和の実現をめざし、未来へ繋いでいくことが重要です。

「戦争を知らない私たちができること~忘れないこと 語り継ぐこと 繰り返さないこと~」

会場は入場無料です。皆さまのご来場をお待ちしております。

日程 8/4(火)-8/6(木)
時間 10時~18時 *最終日は16時で終了
料金 入場無料
お問い合わせ先 日本労働組合総連合会兵庫県連合会(連合兵庫) TEL:078-361-0505 E-mail:info@hyogo.jtuc-rengo.jp
Web HP