1/28(日)東京大学アタカマ天文台 6.5m 望遠鏡本体完成記念講演会

学ぶ

世界最高標高5640mの望遠鏡

東京大学天文学教育研究センターでは、現在南米チリ・アタカマ砂漠にある標高5,640mのチャナントール山頂に口径6.5mの大型赤外線望遠鏡(TAO)を建設しつつあります。これまで播磨町で行っていた望遠鏡の組み立て試験が完了し、2018年にチリでの本格設置が始まります。これに先立ち記念講演会を開催します。

 

(講演者)

・井上 毅(明石市立天文科学館 館長)

・上塚 貴史(東京大学 特任研究員)※明石市出身

・渡部 潤一(国立天文台 副台長)

 

主催:主催:東京大学大学院理学系研究科附属天文学教育研究センター

共催:明石市

協賛:(株)西村製作所、(株)きしろ

日程 1/28(日)
時間 16:00~18:00
料金  無料
お問い合わせ先 東京大学理学系研究科附属天文学教育研究センター 0422-34-5021
Web  WEB